FC2ブログ
かたなっち
日々の出来事を書き残していきます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOP
[011]時限絶命マンション 矢野龍王
(あらすじ)
「部屋対抗悪魔人形たらい回しゲーム。指定時間に人形を持つものは死刑、生き残れるのは9戸中1戸のみ。」
何者かの手により始まったマンション内殺人ゲーム。恐怖のあまり住人たちが殺し合いを始める中、「生きるために人を殺す」ことに戸惑う高校生・恭二。だがその彼にも狂気に満ちた住人たちは牙を剥く。彼の運命は?ゲームを操る者の正体とは?究極のサバイバル・サスペンス開幕!

一作目の「極限推理コロシアム」を読んでこの人の作品が好きになった。今回の作品は、読み始めたときは、BRのパクリか?とか思ったけど、そこはやはり違った。なかなか、最後まで読めない展開にじらされ、あっという間に読み終わってしまった。面白い本だったと思う。でも、この人の作品、殺しすぎです・・・。ま、こういう作品だから仕方ないか。
スポンサーサイト

TOP
この記事に対するコメント
TOP

この記事に対するコメントの投稿















TOP

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://katana1973.blog8.fc2.com/tb.php/33-252e632f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「あらすじ」でブログ検索してみました。

「 あらすじ 」の検索結果で、「かたなっち .. 」さんを紹介させていただきました。つながり系サイトです。 日刊カタログ【2005/05/11 00:30】
TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。